【のどか】ちゃんにインタビュー★

【のどか】ちゃんにインタビュー★

2015/10/23 (金) 12:00

【すすきの】接客前に顔を確認できるのはかなりの安心!人気ソープで働く女の子にインタビュー

【すすきの】接客前に顔を確認できるのはかなりの安心!人気ソープで働く女の子にインタビュー

30年以上の老舗ソープランド求人

 すすきののソープで30年以上営業する人気店『クリニック バス 看護学院』。ピンクの可愛いナース服が制服のお店です。同店の人気嬢のどかさんにお店を選ぶキッカケやお仕事で心がけている事までインタビュー♪とても素敵な女の子でしたよ!

★看護学院(ヘブンネット)のサイトはこちら
★最新の求人情報はこちら

◎ランキングと安心感のある店舗型で選びました!

 札幌市・すすきの◎ソープランド
クリニック バス 看護学院のどか さん(23歳)
入店歴:約10ヶ月―入店前のお仕事は何をされていましたか?のどかさん:ヘルスにいました。

―看護学院への入店のキッカケは何でしたか?

のどかさん:ヘルスを1年で辞めて、デリヘルへ行ったけど箱(店舗型のお店)で慣れていた分、デリヘルがどうしても自分に合わなかったんです。それでソープに行ってみようと思いました。

―のどかさんにとって箱(店舗型)のお店の良さってどんな所でしたか?

のどかさん:やっぱりお客様の顔を接客前に確認できるし、困ったことがあった時スタッフさんがすぐに駆け付けられる距離にいるという安心感ですね。

―確かにそこは大きなポイントですよね。看護学院の求人はどうやって見つけたんですか?

のどかさん:その時はヘブンネットのランキングを見て、看護学院のガールズヘブン求人にたどり着きました。応募したのは看護学院だけでしたね。もし今だったら、店長ブログを見てから話を聞きにいくと思います。

―ブログを参考にしている子も多いです。こちらのお店は1日体験入店したんですか?

のどかさん:はい。1体(イチタイ)して1体で辞めようと思ってました(笑)。

―そうだったんですか!?

のどかさん:怖くなっちゃったんですよね。でもお客様もスタッフも優しくてそれで入店を決めました。

◎店長もスタッフさんも優しくて明るい人達です。

 ―実際に看護学院でお仕事してみて、どんなところが働きやすいと思いますか?

のどかさん:店長が優しいんです。しょっちゅう色々相談に乗ってもらっていますよ。もし他のお店に行こうと思っても、対応が悪かったり、怖い性格だったらどうしようと思いますね。看護学院はスタッフも皆さん元気で優しいです。ノリもいい人達が多いんですよ!

―職場の人間関係の良さは重要ですよね!ではお店に来るお客様はどうですか?

のどかさん:30代・40代の方が多いです。ヘルスの時と比べると比較的20代の方も来店されますね。全国各地からいらっしゃいますよ!

―すすきのと言えばソープ、という方も多いみたいですよね。のどかさんがこのお仕事をする上で大切にしていることは何でしょうか?

のどかさん:最初にお客様に会う時は、相手の前に座って上から目線にならないように、目を見て挨拶をすることです。

―視線が上にならないように、失礼にならないように、ということなんですね。なるほど、勉強になりました。

のどかさん:そうなんです。あとは最近、接客が終わるたび、ひとりひとりお客様のメモをするようにしたんです。どんな話をしたとか、何が好きなのか等ですね。

―メモをとろうと思うキッカケがあったんですか?

のどかさん:半年前にお会いしたお客様が再び来てくれた時に、その方を覚えてなかったことがありました。それがすごく申し訳なかったので…。あとはメモをとれば、写メ日記でお礼を書くときにも困らないと思ったんです。

―すごい!のどかさんみたいに対応されたらまた会いたくなるかもですね!

◎片番で7万越え!収入はだいぶアップしました

 ―気になるお給料の話ですが、最大日給はいくらもらいましたか?

のどかさん:片番で7万以上です。ヘルスの時は3万円ですごく嬉しかったんですが、今は3万円を超えるのは普通になりました。

―倍以上変わったんですね!今後の、のどかさんの目標を教えてください!

のどかさん:食生活アドバイザーの検定を受けるので、ゆくゆくはそれを活かした仕事につきたいです。

―応援しています!最後にガールズヘブンを見ている女の子にメッセージをお願いします!

のどかさん:スタッフ・お客様層、入ってみないと分からないことが沢山あると思います。看護学院は店長やスタッフさんが、働きやすい環境を作ってくれています。ガチガチな決まりとか、堅苦しい雰囲気もないので、女の子が働く環境的にはとてもいいと思いますよ!

―ありがとうございました!

« 前の記事:

次の記事: »